アウェアネスインテンシブジャパンは "真我" を見いだす
禅的アプローチの公案「Who is in ?」と
体の浄化を促すアクティブ瞑想を集中的に行ないます。
瞑想リトリートの期間は日常の生活から離れ、
公案を通して自分自身と向き合います。
心機一転したい人、瞑想の本質を体験したい人などにお勧めです。
このアプローチは矢のごとく、真理に向かいます。 



2014年 4月30日〜5月6日
Who is in 6泊7日 リトリート 和尚庵にて 参加費:75,000円(宿泊食事込み)

お問い合わせ:info@awareness-intensive.jp 加藤まで

このリトリートでは、公案「who is in?」と OSHOアクティブ瞑想を行ないます。
公案とは、ひとつの "問い掛け" を手がかりに悟りの境地を見いだすテクニックであり、
私たちの用いる公案は一風変わったコミュニケーションタイプで行ないます。

公案コミュニケーションテクニックについてはこちら

また、悟りの境地に至る道ですが、自分自身に真摯に向き合うとことで、
多くの発見をすることにもつながるでしょう。

このリトリートで得ることができるのはノーマインドの静寂と、
自分自身をより深く知ることです。

who is in メソッドを体験したことのない人、体験をしている人、
どの瞬間も新鮮であり、豊かさに包まれていることを改めて体験します。

普段の日常生活から離れて自分と向き合う時間を持ち、"真我" を問います。
このリトリートで行なう公案メソッドの鋭さは、たぶん、
あなたが思った以上の効果を体験させてくれるでしょう。

“観照” が私たちの本質な姿であり、愛がその芳香です。
生を楽しみ、そして愛する。すべての人にこの能力が備わっています。

このような生き方を望む者は、自分が誰であるかを探求することにたどり着くでしょう。
真我とは、ただシンプルに、あなたが “あなた” であることです。

日程:
2014年 4月30日〜5月6月(30日午後2時30分集合/16日午後3時解散)

参加費:75,000円(宿泊食事込み)

場所:和尚庵(愛知県豊田市)

お申し込みはこちらをクリック